ご進出の際に検討が必要となる保険は多種にわたりますが、
 ◆モノ(建物・製品等)を守る保険(火災保険) ・・・Section 1
 ◆賠償に備える保険(雇用慣行賠償責任保険、施設賠償責任保険) ・・・Section 2, Section 3
は特に関心の高い保険ではないでしょうか。
そんなタイに新たにご進出されるお客様専用の、総合パッケージ商品です。
その他、従業員様への医療保険、PL賠償に備える保険、モノの輸送時リスクに備える保険なども事業展開にあわせてご検討ください。 ・・・EXTRA

General Information (一般情報)
Insured (企業名)
Address (住所)
Telephone No (電話番号)
Location of Premises (所在地)
Nature of Business (業務内容)
Period(保険期間) From (1 Year)
Business plan First year(1年目) Second year(2年目) Third year(3年目)
Asset(総資産) Bht Bht Bht
Estimated Turn Over(概算売上高) Bht Bht Bht
Saraly band & # of employee(給与水準および従業員数)
Bht 0 – Bht 150,000 people (人)
Bht 150,000 – Bht 300,000 people (人)
Over Bht 300,000 people (人)
Total people (人)
Tax ID
Application Form(申込内容記載)
SECTION 1 <火災保険(IAR)
オフィス、および工場の、建物自体、また什器や備品、在庫に対する、火災・落雷・爆発・風災・地震などの自然災害、また、盗難保険、現金保険、ガラス保険、機械保険、コンピュータ保険もセットされた(※1)、オールリスクに対応する火災保険です。
※1上限金額・免責金額の設定がございます。
※2 洪水は補償対象外となります。
※3 その他詳細については、保険約款をご高覧ください。
<記載手順>
①保険対象となる以下4項目につき、それぞれの保険金額を記入ください。(建物がレンタルの場合、併せて記載願います。)
②使用用途につき以下3グループからお選びください。
①Sum Insured(S/I) (保険付保対象の金額)
Building (建物、内装含) Bht
Furniture Fixtures & Fittings (Including Elec & Office Equipment, Computer Hardware) (什器備品) Bht
Machinery & Tools (生産設備) Bht
Stock (原材料、仕掛品、完成品合計額) Bht
Total 計 Bht Plan
②Occupancy(使用用途) (保険付保対象の金額)
※右記に該当ない場合は別途 お見積もりが必要です。
<Group1>
Apartment, Office, Dental Clinic, Clinic(Non-storage risk) アパート、オフィス、歯科クリニック、クリニック
<Group2>
Metal Pressing, Engineering Machine, Lathe/Grinding (No wood), Metal Product (No wood), Coffee shop, Canteen/Food Shop/Restaurant 金属プレス、工作機械、旋盤/研削(木材なし)、金属製品(木材なし)、コーヒーショップ、キャンティーン/フードショップ/レストラン
<Group3>
Retail Shop, Showroom, Warehouse (No hazardous goods) 小売店、ショールーム、倉庫(危険物なし)
SECTION 2 <雇用慣行賠償責任保険>Employment Practice Liability Ins.
会社、役員、管理職および従業員の皆様が、会社の従業員から不当な雇用慣行に起因して損害賠償請求がなされた際の、弁護士対応費用や、賠償保険金を填補する保険です。
日本語対応のできる弁護士事務所のご紹介も可能です。
※1 従業員様が100名を超える場合はパッケージ対象外となりますので、別途お見積もりをさせていただきます。
※2 賠償上限金額は一律Bht 3,000,000/年間です。 (対個人の場合は免責なし、対法人の場合はBht15,000の免責が設定されています。)
※3 その他詳細については、保険約款をご高覧ください。
上限引き上げ<Optional extra cover>
SECTION 3 <施設賠償賠償保険(Public Liability)>
申し込みます
yes, need to cover⇒
保険対象の建物内で起こった第三者のケガやモノの損害に対しての賠償責任を補填する保険です。併せて、レンタルの場合は持ち主に対する借家人賠償責任もカバーします。
※1 既にSECTION1にて一部補償対象ですが、さらに補償を手厚くするオプションとなります。
※2 その他詳細については、保険約款をご高覧ください。
<記載手順>
以下にご希望の上限金額をお選びください。
L/L(ご希望上限金額)(Baht)
Total Premium (Bht) (include VAT&Stamp duty)

お問合せ

損保に関するお問い合わせ Japandesk.nonlife@tokiomarine.co.th

 

*生保・団体医療に関するお問い合わせは コチラ